ブログ|札幌市の注文住宅や新築一戸建住宅の見学会やエコなイベント情報

2012年11月27日

家づくりに参加する

週末は壁塗り施主施工
東区伏古に建設中の自然派住宅・最後の仕上げの様子。
家族みんな、お友達も集まって、壁塗り大会のようです。

阿部さん塗り壁.JPG  阿部さん塗り壁 (1).JPG
阿部さん塗り壁 (2).JPG  阿部さん塗り壁 (3).JPG
今回の仕上げは、オリジナルブレンドのホタテ塗り壁
自称「海びと」僕の生まれ故郷でもある、噴火湾の養殖
ホタテの貝殻と紙のスサ、そして食品レベルの天然のり
だけで作った、オリジナル塗り壁材です。
食べられるほど安心・安全な地元の原料だけでつくりました。
石灰が入っていないので、手荒れや木の色焼けもなく
とても塗りやすい材料なのでうまく仕上がりましたよ。

2012年11月11日

いいね!自然素材の家見学会

今年最後の完成住宅見学会開催します。
11月17(土)18(日)
札幌東区のモデルハウス「伏古」の家
のすぐ裏に建築中の住宅が間もなく完成
2日間のオープンハウスを開催します。
阿部邸完成見学会チラシ.jpg
http://www.saijo-d.com/sidhp/pdf/121117_house_iine.pdf

2012年11月03日

ストローベイルハウスをつくる 6

「 ワラと土の家 」
ストローベイル工法のワークショップが紹介されました。

AFC プレミアムプレス.jpg
ワークショップ2日目に取材班が来ていました。
朝日新聞のフリーペーパー「AFCプレミアムプレス」、
表紙に使われた写真は芝居がかっていて笑えます。
今回は、土壁職人「 野田さん 」の取材でしたが
気まぐれなレストラン「 幸来 」も紹介されています。

2012年11月02日

リフォームでもエコ 

自然素材でリフォームします。
北海道新聞のエコリフォームの取材があり
今年手掛けた当別町のお宅宅が紹介されました。
夕刊ですがトップ記事での紹介で驚きました。
他に事件のない平和な一日だったのかな・・・(笑)。

道新リフォーム記事2012-10 (1).jpg
  北海道の30年以上前の家はグラスウールの断熱材が
普及しだした頃で、壁の中と天井裏に申し訳なさそうに
敷き込まれているケースを良く見かけます。
家全体の断熱量では、現在の半分以下くらいでしょうか。
当然、気密工法や通気工法などある訳もなく、隙間だらけの
家ですから、とにかく冬は寒いのが一番の問題です。
新築の自然派住宅同様、環境と人の健康に負荷をかけない
自然素材と再生資源を使った住宅改修も大切な仕事です。